展開 deployment

これからの事を考える。想像する。
数字を意識する。考える。想像する。
タイミングと導入時期を見間違えると
どんなイイ素材だとしても、大勢しにくい。
今日は4月から
お問い合わせ頂いていた、お客様と出会い
お話ししました。
このようなカタチで直接お会いすることで
相手の顔を見て、お渡しできることは大切と思いました。
それは、私だけが感じたことではなく
相手も、ネットの画面だけでなく、実物の製品を手にとって見ることが
どれだけ、色々な情報量が伝わるかを深く感じました。

シザーケース

この出会いを大切にして続けていきたい。
実はここにこそ、原点のような基軸が存在するのかもしれません。
実はこれ。
ある意味。本当だと思うのです。
モノのもつ「魅力。特性。能力。」をデザインする。
この次はいったい、何を生み出すのだろう。。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です