道具 stage

抜き型

櫛目打ち くしなど

抜き型
こんな道具。革製品の製作に使う道具です。
この鉄の塊を見ていると、闘志がわき上がるのはなぜだろう?
大阪の鍛冶職人が作り出した工具中央に【アオイ印】と刻印がある。
なんともいえない鉄塊の熟練した技術の凝縮を感じてやまない。
この工具を使い、さらに
熟練した革職人が製品を製作する。
そうやって、更に磨きを、技術にかけ道具としての製品・シザーケースを製作していく。
それは、デザインの枠で収まらない魅力を秘めている。
見渡せが、ざまざまな魅力ある道具で満ちあふれている。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です