ベストなリズム(時間)の取り方

今、懸命に身につけたいと思っていることは、
ベストなリズムの取り方。
時間をどのように使うか、どのようなカタチで経過させるかについて
ベストな状態の、時間の経過の仕方を身につける意識をしている。
何?、、と思う。
簡単に説明すると。
一生懸命にすることは、もちろん大切。
では、どう一生懸命に時間を過ごすかは、その人次第で配分次第。
何に力を注ぎ、どこに時間を使うのか。
それによって、成果も変わるし、結果さえも違う。
それで、どうなるのかというと
関係する周囲が良くなっていく。
じぶんの動き方が大切だということに
あらためて気づいた。

idoシザーケース

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です