もっと自由にラフに

もっと自由にしてみよう。
考える時間もなくなるほど、
オーダーに追われる。と
結構キケンな。
次に移れない。
特別ニッチな製品ばかりだから
そこが、ネット社会の未知なところでしょうかね。
もっと離れて、客観視して
観てみて、
どう動くと、手強いかな。
少し、離れてみる。
そうすると、ラクに客観視できる。
すばらしい人はみてきたけれど、
やはり、やり切っている人は少数かな。
なにかにこだわりすぎると、何もかもコチコチになってしまう。
べつにそれを否定している訳ではないよ。
まさしく、、、
まあ、でも
世の中にないモノを生み出すのが仕事でもあるから。
あとは、やり続けることが意味あることかな。
キーケース

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です