2011新年会の2日酔い

23日、新年会でした。

夜、隠れ家的なワインバーに19:30分に待ち合わせ。
本当に隠れ家のような場所にあるお店で、入り口が小道の中央にあるところなんですね。
この頃、大雪が続いていたから、路地が雪で埋まっているのでは!?と心配していましたら
なんとか通れる、小道がありました。

その時、気になったのは頭上の屋根から落ちてきそうな雪。
小道だから逃げ場がない!、いつも最悪のことを考えている私は常に上を見ながら
確認しながら、入り口まで歩いていったら、途中滑ってコケました。

待ち合わせをしてましたが
まだ、みなさん到着してないようで、寒いから店内に入って待っていようと思い

扉を開けると・・

なんと、店内、満員!!

すごい、隠れ家じゃない人気ぶり。。

とても雰囲気の良いお店なので、
是非、みなさん行ってみてくださいね。

それで、、
遅れて(私が15分前に着いた)みなさんが到着。

ワインバーですので、最初にシャンパンで乾杯。

そして、美味しい料理をいただきながら
白ワイン、白ワイン、赤ワイン、白ワイン、他の人が残した白ワイン

、、を飲みました。

そこまでは通常だと思います。

次、二次会で行きつけのバーへ行きまして。

カウンターで、ジュレ(シャンパンにカクテルのゼリーが入っている)を飲み
少し酔ってきたかもなと思ったので、ノンアルコールカクテルを飲み
水を飲んだところまでは、覚えてる。。。

その後、、、、

やばい・・・

出る・かも・・

会計が終わって(私が支払いました)
店を出て、何食わぬ顔で速攻トイレに行き

トイレで二回リバース。。1分くらいで

何食わぬ顔でトイレから出てきて

「大丈夫ですか?」と聞かれ
「全然平気!平気」と答え。

すぐ、タクシーに乗る。
ここまでも、覚えてる。。

そう、自宅に戻ってからが大変だった。

帰宅したのが、2:40分頃。酔っている時は、とてつもなく嗅覚が敏感になっていて、
ホームベーカリー(パンを作る機械。いつも深夜に焼き上がる、朝食のパン)の
そのパンの匂いにやられて、すぐさま、トイレへ直行。

それから朝の7時ゴロまで、
ず〜とトイレでリバースモード。

新年会早々、やってしまった。。
高校生以来の、ワインでリバース。

あれって、やったことある人ならわかると思うけど
赤ワイン飲んで、リバースしたのっていうのは
血を吐いたみたいに凄いんだよ。トイレが真っ赤になるの。。

もう苦しくって、苦しくって
リバースしたいのに、出るものないから
出そうで、出ない!

あぁ〜これがまた辛い!!
しかも、指入れてもでない!!!

まったく、何やってんだろうね。
(あの美味しい料理もったいないな・・)

そんな2011年の新年会でした。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です