初体験

先日、はじめて人間ドックに行ってきました。

健康診断もかねて、どうせやるなら
しっかりと全身見ておこうと思い、人生初の人間ドック。

面白いもので色々オプションが選べて
気になる部位にエコーや血液検査などが追加料金を出せば検査ができる。

何もわからなかったが、とりあえず
動脈硬化をオプション付けて調べてもらう事にした。

朝、7:30に入って、すべて終わったのが
夕方3:00頃かな。

思っていたより結構時間がかかった。

途中、胃カメラとバリウムのどちらかを選べて

人生初のバリウムを飲むことができた。

わたし、バリウム飲むの初めてなんです。

あの、白い液状化的なものです。

バリウムを飲む時、その前に胃を膨らませる粉をバリウムで飲むんですね。
それを飲むと、胃が膨らんで、検査ができるというのです。
ゲップがでるから我慢してくださいね。と看護婦に言われたが

無意識のうちに「ゲフっ」とでる。

そこからが、辛かった。

バリウム少量と案内の書面には書いてあったが
大きめのプラシチックのコップに入ったバリウムは思っていた以上に
ドロドロしていて、この空腹時に飲むのは辛い、辛い。

しかも、まずい。

のどからドロドロと流し込み
検査台の上でグルグル回され、吐き気を我慢し
なんとか終了。

最後は口の周りについたバリウムを
鏡の前で吹いて、薬をすぐ飲んで次の検査へ。

ここからが問題です。

バリウム飲んで、間もなく
昼食事の時間になりました。病院の食堂で弁当がでるのです。
検査をされる方々が、一斉に食事をとります。結構豪華なバランスの取れた食事です。

それで、食事が終わると
2時間の休憩がありました。

みなさん、イスにもたれたりされていて
お昼の休憩タイムです。

ここから。です。

お腹が痛くなる。

さっきのバリウムのせいでしょう。きっと。
急にピーピーです。

これ以上話すとキレイな話ではなくなるのでやめますが

ようするに
バリウム飲んで、すぐその後の昼食はなしのほうがイイと思います。

そして、
検査結果の発表ですが。。。

なんと。。。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です