ネットワーク構築の最適化2011

ネットワーク構築の最適化2011

個別の売上げ係数管理や、在庫確認、色、数、スットク状況などを
相互で把握でき、常に最新情報として更新されるシステム作りを行う。

より低コストで、簡単に、確実に更新作業ができる仕組みが必要。

2011.1.22
第一案
現在思う、最適な共有状況。
相互でiPhoenを所有する。
MobileMeを使用しグラウド環境を取得する。
i.d.oで構築したシステムFilemakerをiDisにUPする。
通常、iPhoenではPC上で構築したFilemakerを起動することができないが、
iPhoenのFilemakerGOというアプリ(日本語版有り)を取得すれば、
PCで構築したFilemakerのシステムをiPhoen上で管理把握することができる。

第二案

FileMaker Server 11 を追加して、サーバー自体でデーターを管理する。
Snow Leopard Server搭載Mac miniを購入して、自前のサーバーで複数のユーザー管理。

「いつも最新の情報で」
まずは。mobilemeを入れて社内のデーター管理をしよう。
どこまでできるか?まずi.d.oでやってみる。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)