始動とタイミング

本日は、オーダー分のバックを製作しました。
このデザインは創り込めば、より良い製品になるなと感じた。
条件として、創り込む必要がある。
今でも形状としてはバランスが取れている。
魅せ方によってはさらに輝く可能性があるデザイン。
バック

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です