「お客様の声」大変嬉しいことがありました。

先日、オーダーいただいた埼玉県のN様からお電話もらいまして
今回デザインしたTREATYモデルのフローリストケースの仕上がりが満足のいく仕上がりで、とっても喜んでいただけました
このようにお客様から直接、喜んでいる声を聴けると素直にうれしいものです。
▽完成された製品TREATYモデルはこちら

お話の中で、「身だしなみの大切さ」について共感する部分もあり
このお仕事に取り組んでよかったなと思いました。
革部分の形出し部分の木型の形成がとても難しかった。
実は何度も何度も、やり直しをして最も取り出しやすい形にしているんです。
i.d.oから出す、製品は「中途半端な完成度では絶対ダメだ」
そんな言葉を職人の方からも何度も聴いてきたからこそ
ここまでこれたのかもしれない。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です