Blog

id.Jiモスグリーン

id.Jiのモスグリーン

この製品を創ると、ワクワクする。
基礎がいっぱい詰まっているから
手を少しでも抜くと、最後で痛い目にあう。
最初から、最後まで、ビシッと仕上げる。
これがポイント。集中力がいる作業でもある。
一般的な革職人と言われる人たちは
創るのは避ける製品でもある。
なので、皆に製作をお願いしても
色々な理由で、だれも創れない。今は。
先日、id.Jを作ってみたいという人があらわれた。
実は、この製品が創れたら、基本的な基礎技術を身につけたのと同じで
よい教材になると、この頃思う。
今度、講習会にid.Jを手縫いで創るコースをもうけてみようと思う。
みんな、できるかな?
id.Jiモスグリーン

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA